雑学・豆知識 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/02/25 00:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Hikawaさん
  • 情報提供防災クイズ 122 防災豆知識Hikawaさんのプロフィール
  • 昨日、今日と全国的に強い風が吹き荒れ、さながら「春の嵐」といったところでしょうか。そこで問題です。次のうち「春一番」に関して、正しいのは何番でしょうか?① 局地的に発表される場合がある② 風速は、3m/s以上の南寄りの風としている③ 春一番が発表されない年もある続きを読む

2位
Super源さんさん
  • 情報提供普段よく飲むあのドリンクには、危険レベルの砂糖が入っている? 雑学とトリビアの杜Super源さんさんのプロフィール
  • 世界保健機構(WHO)の指針によれば、砂糖摂取の適量(主食を除く)は成人1日あたり25グラム(ティースプーン6杯分)とされています。 ひとつの目安となるのは、板チョコ1枚(約27グラム)です。25グラムと聞くと、きっとあなたは多いように感じるかも知れません。 しかし実は、日常的に飲んでいる飲み物だけでも、十分オーバーする量なのです。たとえば、小さい缶コーヒーには11.2グラム、350mlの炭酸飲料には約40グラムもの砂糖が含まれ

3位
Super源さんさん
4位 Hikawaさん
  • 情報提供防災クイズ 123 防災豆知識Hikawaさんのプロフィール
  • 前回の問題で取り上げた「春一番」。気象庁が「春一番」を発表している理由はいくつかあります。それでは、次のうち、気象庁が「春一番」を発表している理由として、もっとも意味合いが薄いと考えられるのは何番でしょうか?① 防災上の観点から② 農作業に関連したひとつの目安として③ 春の訪れを知らせるため続きを読む
5位 Super源さんさん
  • 情報提供高級魚の代名詞・「マグロのトロ」は、江戸時代は捨てられていた? 雑学とトリビアの杜Super源さんさんのプロフィール
  • 現代において、マグロは高級魚の代名詞。 なかでも、脂(あぶら)の乗った「トロ」は大人気で、脂肪分の多さによって、大トロや中トロなど、何種類にも分かれているほどです。そんな「マグロのトロ」ですが、江戸時代の初期までは、マグロといえばマズい魚の代表格とされ、腐りやすいために刺身にすることはまずありませんでした。江戸時代も後期になると、鮮度の低下を防ぐために、このマグロをしょう油につけた「ヅケ」が寿司ネ
6位 Super源さんさん
更新時刻:18/02/25 00:30現在