TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

名前・命名・改名 注目記事

NEW POST
help
  • 1位

    そろそろ、「武装永世中立」を議論する時期が来ましたね。

    今日、7月4日はアメリカ合衆国の建国記念日です。2020年のアメリカ合衆国は大変な痛みを伴う戦いを強いられていいます。75年前の1945年、第二次世界大戦の終了とともに世界はアメリカ中心に回って来ましたが、実はトランプ大統領の就任によって、建国以降アメリカ合衆国はユダヤ金融組織、カバールマフィア(ヨーロッパ貴族の一部・ディープステート)に利用され続け、アメリカ人の血と汗と積み重ねられた総てのものが搾取され続けてきた事が、アメリカの愛国者によって認識された結果、トランプ大統領を中心としたアメリカの愛国者がユダヤ金融組織、カバールマフィア・ディープステートから国を取り戻す戦いが進行中です。この、国際ユダヤ金融、カバールマフィア・ディープステートの「力」は恐ろしく強大です。あのアメリカが宿主にされ、寄生されてしまうん...そろそろ、「武装永世中立」を議論する時期が来ましたね。

    チャーリー 松

    チャーリーの青空トーク

    読者になる
  • 2位

    マスクはは外すべき!

    7月になりました。今日も東京都内のCOVID-19の感染者が新たに107人発生したとのニュースが流れました。相変わらず、マスコミは国民の恐怖心を煽ろうと躍起になっています。毎年発生するインフルエンザのほうがより酷いのにもかかわらず、毎日発生数を追うだけの報道はなーんの意味もありません。只々、「コロナ怖いヨー。自粛を続けないと、第二派・第三派と来るよー。」と国民の洗脳に余念がありません。鉄道・地下鉄・バスなど公共交通機関が稼働している今、普通に考えればとっくに感染は爆発的な広がりをみせ医療機関を手始めに社会機能は崩壊しているハズ。日本では新型コロナ肺炎(COVID-19)は終息したとするべきではないかと思います。なぜそんな事言うのか?といいますと、凄まじい勢いで経済縮小が進んでいるからで、何としても大恐慌に突入す...マスクはは外すべき!

    チャーリー 松

    チャーリーの青空トーク

    読者になる
  • 3位

    あなたを守る幸福の数霊 11・15・24・31・35・41

    チャーリーは皆さん一人一人が小さな幸せを実感していただきたいがため、姓名判断を通して日々起こりうる事故や病気、争いや訴訟などの厄災からの危険を少しでも回避するためにお手伝いが出来ればと思っています。このブログはそんな主旨で始めましたが、東日本大震災以降様々なカテゴリーに話が飛ぶのも根っこは同じ、人生の幸福を実感するためとしてお話ししています。危険回避の観点から、これまで何度もネガティブな数霊については何度もお話ししましたが、今日は、ポジティブ・幸運をもたらす数霊のお話しをします。誤解の無いように前置きしますが、この幸運の数霊が名前の中にあるから自分の思い描くように人生が送れるわけではありません。断言します。億万長者になりたい、権力を手にしたい、思いのままの人生は手に出来ません。言えることは、幸福の実感を味わえる...あなたを守る幸福の数霊11・15・24・31・35・41

    チャーリー 松

    チャーリーの青空トーク

    読者になる

「その他生活ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)