マナー・エチケット 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/07/25 11:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
れらさん
  • 情報提供根本的な『誤差』 ある『パクられ被害者』の視点れらさんのプロフィール
  • 加害者はモラルを欠いているからこそ加害者たりえるのだと私は考える。ここで、とある例を挙げよう。あなたが箱を作ったとする。まず、その箱の外見は同カテゴリーでは存在しなかったような画期的なデザインであった。デザインはもちろん、機能性も兼ね備えている。まさに努力と才能の結晶だ。あなたがそれを公開し、目にする人が増えれば、自然と検索結果に画像が現れる。そこにあるのは、誰がどう見てもあなたの作品である。ある

2位
moto*〜mamaホテリエ&マナー講師〜さん
  • 情報提供見えなくても伝わってくるもの moto*の楽しくトライアスロンな毎日♡moto*〜mamaホテリエ&マナー講師〜さんのプロフィール
  • 「なんかこの人、疲れてね?」 通勤電車の中で聞こえてきた女子高生の会話。 「次は〜○○〜、次は○○〜」という車掌さんの案内の声がどうやら「疲れて」聞こえたらしいのです。 確かに確かに 女子高生ですら見抜ける、『声』からのお疲れ具合。 接遇業は電話応対の『声』はとても重要です。言葉遣いは当然ですが、顔の見えない相手へこちらの気持ちを伝える唯一の方法が『声』。 頭痛よりも腹痛よりも『声』が出ないことが致命的

3位
イメージアッププロデュサー桜 美月さん
4位 イメージアッププロデュサー桜 美月さん
5位 イメージアッププロデュサー桜 美月さん
  • 情報提供自然を愛する心 愛され女子になる立ち振る舞いレッスン東京・日本橋イメージアッププロデュサー桜 美月さんのプロフィール
  • 自然を愛する心こんにちは、桜 美月です。今週も心を込めてお届けいたします。こちらのお写真。大きな蝶々がヒラヒラやってきて、お花に止まったので思わず一枚パチッとしばらく止まっていてくれて、じーーーと眺めてみた。(笑)バタバタしている日常の中でも、お花を見たり、空を見上げたりすると身近なところに自然の美しさがあります。そんな発見が、楽しく心が和みます。他に癒しを求めなくても、私達は、身近なところに「癒
更新時刻:17/07/25 11:30現在