犯罪被害 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/02/23 07:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ミッシェルさん
  • 情報提供いろいろな被害者 小さな応援歌ミッシェルさんのプロフィール
  • 被害者の被害は共通しているものが多いが、人によっていろいろ異なる部分もある。前に近くに被害者を見つけたが、電磁波の話になると彼は笑って相手にしてくれなかった(今は違うが)。また薬物によって死の危険まで感じさせられたことのある被害者は、他の被害者のものが心理的脅迫だけなので大したことはない、と判断することもあった。しかし決して大したことはないなどということはない。私の関わった被害者は、加害者に対する

2位
MAGIC ULTRAさん
  • 情報提供監視カメラによる分析 集団ストーカーの真実を暴くブログMAGIC ULTRAさんのプロフィール
  • 私は10年以上前から監視カメラを設置して、自分の部屋の中や、自分が寝ている時の様子、家の玄関、家の周囲などを撮影して、観察してきました。監視カメラを付けると、露骨な分かりやすい嫌がらせというのは、ほとんど無くなります。さすがに証拠を撮られるとまずいのでしょう。これは携帯電話やスマホに付いている動画や写真の撮影でも同様の効果があります。しかし、簡単に犯行現場がカメラに収められるというほど、集団ストーカ

3位
ダイナマイトさん
  • 情報提供被害者の会 そうか関係者立ち入り禁止ダイナマイトさんのプロフィール
  • この凶悪犯罪の被害者の集まりは、いろいろあるようだ。いわれもない、この付きまとわれ犯罪被害歴は9年にはまだなりませんが、関心を持って、ネット上で見たのは、1年ほど前からです。ウイぺギアに載っている、NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク組織ストーカー電磁波犯罪被害の会集団ストーカー認知・撲滅の会他いろいろあるようだ。その中身はネット上で掲載された内容ぐらいと噂話程度しか知らないが、このような会があるこ
4位 ダイナマイトさん
  • 情報提供エドワード・スノーデン そうか関係者立ち入り禁止ダイナマイトさんのプロフィール
  • 映画館で彼を題材とした映画を見た。最初の映画はシチズンフォー、最近の映画はずばり、スノーデン。今、ロシアにいる、彼の恋人と。トランプ政権にかわり、ロシアにいる彼は合衆国に帰されるんではないかと新聞にも一時出ていた。合衆国の国民監視についての暴露をした。映画の中で、I P電話は遠隔操作できることを言っていたが、日本の公衆電話もケーブルの電話回線がインターネットを使ったI P電話に変わる話が防衛大臣が稲田さ
更新時刻:18/02/23 07:30現在