TOPICS

ことわざ・言い伝え 新着記事

1件〜50件

  • 食の共通言語「バームクーヘン」

    たまに、いろいろなものをめんどくさく食べたい時がある。それは決して、命に対する冒涜なんかじゃなく、愛が溢れた時に行う、食物に対する求愛行動のようなものだ。例えば、みかんの一房一房に付いている、白いすじを丁寧に取り除くだとか。普段は気にせず口にぽいぽいスプラッシュするけど、たまにはみかんと向き合って、感謝して、愛を表現する必要があると思っている。親愛の毛づくろい。人間だって、たまには夫に妻に「愛してるよ」って言葉をかけてあげないとダメなのだから、みかんだってそうなのだ。そうして手を掛けられて、綺麗なオレンジにおめかしされたみかんは、いつもより深い美味をくれる。 求愛行動をしたい食べものは他にも沢…

    ビンキルン

    月と性欲

    読者になる
  • 足がリャマになる

    歩き疲れて足の筋肉がこわばり、動きが鈍くなることを「足が棒になる」と古来から言い続けられていましたが、ディズニーシーを開園から閉園まで歩き続けることで、足はリャマになりました。生命の神秘を体現したのです。まるで別の生物のような感覚で、リャマの毛のようにふわふわとむくんだ足。私の意思とは関係なくへたり込み、また甘美なるものを見つけると急に走りだす自由なリャマになっていました。ちなみに頭にはブタを被っていたのでキメラだった。ここではみんなキメラで良かった。異なる動物の姿に何の不都合も無くて、ドナルドダックは歩くたびにデチデチと音がして、非常に愛らしい。走って廻って飛び跳ねて、夢とうつしよがバターみ…

    ビンキルン

    月と性欲

    読者になる

「その他生活ブログ」 カテゴリー一覧