TOPICS

自動車保険 新着記事

1件〜50件

  • 【USJの年賀状サービス】無料のオリジナルスタンプ2020はどんなの?

    2019年11月5日(水)~2020年1月6日(木)まで、 USJのホームデリバリー(スタジオ・イースト内)に年賀用のオ

    たま

    ままあるライフ

    読者になる
  • 大手損害保険会社が、ソフトを使って交通事故をインチキ解析している!『日本交通事故鑑定人協会』

    大手損害保険会社の話です。これは、実例です。損害保険会社が、保険金の不払いをするのは、常套手段となっています。自損事故を起こした契約者に対し、「事故を偽装した」と主張し、『保険金詐欺者』として扱うのです。その時に、登場してくるのが『交通事故を解析するPCのソフト』です。このPCのソフトは、警察や科捜研、自称交通事故鑑定人たちが、こぞって使っているのは、周知の上です。PCのソフトに「ある結果を導き出したいための数字」を入れたら、思い通りの結果が出るのです。最初から『結果ありき』の解析ができるのです。例えば、「時速60キロ以上を出していた」という結果を出したいと思えば、それに合う数字を入力したら良いわけです。警察が「この容疑者、犯人にしたい」と思ったら、このPCソフトで、好きなように数字を入力してソフトを動かすと、...大手損害保険会社が、ソフトを使って交通事故をインチキ解析している!『日本交通事故鑑定人協会』

    otora

    警察の交通事故調査での極悪手法

    読者になる
  • 無能な弁護士が勝てない案件を受任して放置する『日本交通事故鑑定人協会』

    弁護士が、事件の委任を受けて、仕事をしないで放置するという情報、本当に多く聞きます。「依頼人から事件処理を受任する」ということは、仕事をして当たり前なのです。しかし、無能な弁護士は、てきぱきした仕事ができず、のらりくらりとして、結局は、仕事を放置しています。弁護士は依頼人からは、当然に、着手金を支払ってもらっているはずですので、仕事をしないということは、詐欺みたいなことをしているということです。「だいぶ前に弁護士に依頼したが、その後どういう状況かわからず、弁護士からは現況の報告もない」「弁護士に電話して、進捗状況を聞こうとしたが、弁護士がいつも不在で連絡が取れない」「弁護士が動いてくれず、相手方の言うなりになっていたようで、こちらが不利になってしまい大損した」このような情報は、ほんの氷山の一角です。弁護士への不...無能な弁護士が勝てない案件を受任して放置する『日本交通事故鑑定人協会』

    fujio

    損害保険会社の交通事故での極悪手法

    読者になる

「その他生活ブログ」 カテゴリー一覧