断捨離して心も懐もハッピーライフ

テーマ名
断捨離して心も懐もハッピーライフ
テーマの詳細
仕事、育児、家事など、忙しくても、わずかな時間でも、断捨離を生活の中に取り入れると、色んな事に、気づき意識できる。無駄をなくして、大切なものに囲まれた生活で、お金も有効に使えて、スッキリ、ハッピーライフを目指しましょう。 片付けられない、捨てられないから、ブログで励ましあって一緒にがんばりましょう!
テーマ投稿数
4,280件
参加メンバー
293人
管理人
シンママダンシャリアン管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

概要にそった記事をテーマに投稿することでテーマ参加メンバーになれます。テーマ参加はブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法(無料)

あなたのサイトに「断捨離して心も懐もハッピーライフ」テーマへのリンクを掲載いただけます。また、ログインいただきリンクを取得することでランキングポイントが加算されるようになります。

下記のお好きなタイプのリンクタグをお持ち帰りいただき、あなたのブログに貼り付けてください。
テーマリンクのテキスト変更は禁止とさせていただきます。また、バナーを加工する際は必ず「ブログ村テーマ」のロゴを入れてください。
(テキストの表示位置を変更したい方は、HTMLタグをご変更ください。複数まとめて掲載される方は、「バナー」または「ブログ村テーマ」の文字を一つ以上表示してください。)

▼ リンクタグ … ここから下、お好きなリンクタグをコピーしてお貼りください

  • バナータイプ 88*31ピクセル (バナーあり)

断捨離して心も懐もハッピーライフの記事

  • 2019/06/27 19:14
    夏の制服化|無印良品のチェックシャツに決定!今年の新商品が可愛かった

    無印良品のシンプルな服は、制服化に最適です。福袋アイテムでヘビロテコーデが完成!と思ったら、とっても可愛い新商品のシャツ&ブラウスを発見してしまいました。

    kaoru

    オーガニックな暮らし

  • 2019/06/27 10:05
    人生を「楽しいシンプルライフ」にするために、やめて良かった5つのこと。

    人生は短いです。もしかしたら明日、突然死ぬかもしれない。しかし、それは誰にも分かりません。 そこで今日は、人生を「楽しいシンプルライフ」にするために、やめて良かった5つのことについて、お話したいと思います。 その5つのこととは?

    花香しおり

    花香しおりブログ

  • 2019/06/26 10:13
    服(クローゼット)の断捨離で「全部出しなんて無理!」という方におすすめな服の処分方法。

    服(クローゼット)の断捨離をするとき、「全部取り出してみる」という方法があります。でも、このやり方って、意外とハードルが高いと思いませんか? 「服が多過ぎて」「クローゼットが一杯で」もうウンザリ…みたいな。こうなってくると、本当にもう、クローゼットを開けただけで嫌になってしまいます。 そんなときは、全部取り出すのはあきらめて、別のやり方をおすすめします。とりあえず名付けて「ピックアップ法」。 わたしはこの方法で、今回、かなり服(クローゼット)の断捨離がはかどりました。では、詳しくご説明しますね。

    古閑そら

    晴れやかブログ

  • 2019/06/25 10:58
    【ミニマリストの節約術】石鹸をまとめる3つのメリットとは?

    私の家には、たくさんの石鹸がありました。手洗い用、洗顔・体を洗う用、食器洗い用などです。 『わざわざ用途に応じて、石鹸をたくさん持たなくてもいいんじゃないかな?』と思い、まとめてみました。 そこで今日は、【ミニマリストの節約術】石鹸をまとめる3つのメリットについて、お話したいと思います。 その3つのメリットとは?

    花香しおり

    花香しおりブログ

  • 2019/06/25 10:17
    服の断捨離とパーソナルカラー診断の効果かしら? 小さな幸せ体験2つ

    パーソナルカラー診断を受けて、似合わない色の服を断捨離すると同時に、毎日、似合う色の服だけを着て生活しています。 そのおかげか、小さな幸せ体験を2回も経験しました。今日はその経験について書きますね。

    古閑そら

    晴れやかブログ

  • 2019/06/24 11:03
    夫婦でミニマリストになって良かった「3つのメリット」とは?

    当ブログを運営するまで、私は物欲が強く、モノが多い家に住んでいました。 モノに依存していて、捨てられない人だったんです。 でも、ミニマリズム(探し続けている幸せを手に入れるための手段)を知ってから、主人と協力して不要品を減らしていくと、想像以上の幸せが私たちに訪れました。 今日は、夫婦でミニマリストになって良かった3つのメリットについてお話させてください。 その気になる3つのメリットとは?

    花香しおり

    花香しおりブログ

  • 2019/06/24 09:57
    服を買わない生活をする2つのコツ

    服をあまり買わない生活をしています。そのためのコツを2つご紹介しました。意識するだけで洋服代がぐんと節約できます。

    水瀬なつみ

    なつみかんブログ

  • 2019/06/24 08:59
    今年これまで断捨離した服の数は100枚超。なぜこんなに服が増えたのか? その原因3つと対処法。

    服の断捨離が加速しています。ためしに今年これまで処分した服の数を数えてみたら、104枚もありました。 104枚の内訳は、夏冬トップスが42枚、スカート20枚、パンツ18枚、ワンピース4枚、ジャケット3枚、コート3枚、部屋着14枚です。 一体なぜこんなにも服が増えてしまったのでしょうか?

    古閑そら

    晴れやかブログ

  • 2019/06/22 20:20
    「ほどほどで十分な量」という考え方

    10年ほど前のパタゴニアのカタログ。メーカーのカタログに「物に囲まれていることが幸せでは無い」と書かれていたのは斬新だった。現在は、世間全体に余裕が無く、常にどこかギスギスしているような。物に限った話では無く、何事もホドホドという鷹揚さが・・・。

    nobu

    人間万事塞翁が馬

  • 2019/06/21 10:00
    【ミニマルライフ】ミニマリストになって3年。『楽でラクにいいトコ取り』になった私の暮らし。

    2016年の3月の引っ越しを機に、本格的にモノを手放し始めて3年ちょっと。 コツコツ、ゆっくりと、これまでたく…

    エミ

    ミニマリストな転勤妻

  • 2019/06/21 09:50
    年金2000万円足りない問題、私の場合。

    連日TVでも取り上げられている「年金だけでは老後資金が2000万円足りない」という問題。 その後「3000万円足りない」という試算も金融庁から新たに出てきました。 連日メディアでネタになっていて、少々うんざりの感もありますが、私の正直な感想は「今更、ちょっと大騒ぎしすぎでは?」です。 年金だけで足りないことは分かっていた 急速な少子高齢化が進む日本、年金だけで老後資金が足りないということは、以前から分かっていたこと。 もう10年以上前から言われていたことですよね。 私の周囲の40代の人たちにもきいてみたけど、「足りないなんて当たり前。もらえるかどうか・・・」と言うこたえ。 たぶん、誰もが「年金だけで老後を暮らすのはムリ」とは薄々感じてはいたはず。 でも「2000万円」という具体的な数字が出てきたことで「え~そんなに必要なの⁉そんなに貯めるのはムリ」と思うひとが多くて、こんなに大騒ぎになったのかしら、と思います。 そもそも、「2000万円」という数字は、持ち家がある高齢者の「平均の」モデルケースに過ぎず、 どんな生活をするのか(生活レベルの差) どこで暮らすのか(都市、地方など) そもそも、自分はいくらの年金がもらえるのか という条件によって、必要な額は大きく変わってくるのに。 金融庁のワーキンググループが出した、今回の「2000万円不足」報告書では、例えば食費が月に64000円あまりかかるという試算になっていて、我が家の支出を考えると「二人でそんなに食費ってかからない」 報告書では「これだけのお金が足りなくなるから、NISA などで資金を長期運用しましょう」と、増えるかどうかは不確定である「投資」に誘導しているようにも感じてしまいます。 (私も実際積み立てNISA(投資信託)をやっていますが、元本割れのリスクを承知した上での投資です。今のところ、増えてはいます。) 老後に備えての節約&貯金は、可能な限り 私たち夫婦の場合は、 結婚したのが遅めで(40代)、それぞれが結婚までに貯めてきた貯金がそこそこあった。 また、子供なしの二人暮らしで教育費などかからない。 家賃5万円強の賃貸でローンなし。 という条件のため、比較的、貯金しやすいのは確かです。 とは言え、好きなようにお金を使っていたら貯まるものも貯まりませんよね。

    かりんか

    南国シンプルライフ

  • 2019/06/20 16:11
    リサイクル(査定結果アリ)

    おはようございます! (^O^)/ 今日は 炊飯器のスイッチを入れてからの ログインです。 (o^―^o)ニコ 数日前に いただいた バースデー買い取りの メール&ハガキ ⇒ ​★​ ちゃっかりと 利用して 

    kubota家

    SIMPLE…オウチLife BLOG - 楽天ブログ

  • 2019/06/20 10:35
    【ミニマリスト】服を制服化して感じた意外な3つのうれしい効果とは?

    私は、おしゃれが好きです。でも、毎日何を着ていくか考えるのは、正直めんどくさいと感じます。 そこで思い切って、私服を制服のように、いつも同じコーデに変えてみました。そうしたら、思いもよらなかった嬉しい3つの効果を実感できたんです。 その意外な嬉しい3つの効果とは?

    花香しおり

    花香しおりブログ

  • 2019/06/19 10:47
    衣替え で出た 不用品 を リサイクルショップ で 断捨離 ! 簡単 に 売れた 金額 の 合計は?

    衣替えの機会に不要なものを断捨離したい人はいるはず。でも、なかなか面倒くさくて、しかもなんか大変そうと思っちゃって出かける気が起きない人のために、リサイクルショップに行ってからの動きをレポートします。

    Junko

    気ままにすっきりシンプルに

  • 2019/06/19 10:42
    【ミニマリストの生活】シンプルな暮らしをする2つの方法とは?

    部屋の片付けをしながら、不要なモノを減らしていくと、私は空間だけでなく、1日のスケージュールにも余裕を持ちたくなりました。 そこで今日は、【ミニマリストの生活】シンプルな暮らしをする2つの方法について、お話したいと思います。 その2つの方法とは?

    花香しおり

    花香しおりブログ

  • 2019/06/19 10:32
    片付けの前に捨てると実感した3つの効果。片付けが苦手な方へ。

    片付けが苦手な私が感じた、捨てる効果についてまとめました。

    水瀬なつみ

    なつみかんブログ

  • 2019/06/19 09:55
    忙しいとタンスの中身が増えてしまいました。しかし制服化もしているのです。

    長かったゴールデンウィーク期間中の、仕事の疲れが全然抜けてないのです(>_

    ゆきshiro

    暮らしの中で、ひとりごと。

  • 2019/06/19 09:06
    インナーの断捨離、捨て時だと思った理由とは?

    インナーのブラトップを断捨離しました。捨て時だと思った理由は?

    ゆい

    夢はミニマリスト

  • 2019/06/18 11:04
    片付けのこんまりメソッドを実践して分かった、捨てる服の特徴とは?

    片付けと言えばこんまりメソッドですよね。大変だけど効果は抜群です。まずは洋服から実践して、気づいたことを書きました。

    水瀬なつみ

    なつみかんブログ

  • 2019/06/18 11:01
    【ミニマリストの暮らし】物を増やさない2つのコツとは?

    私はミニマリストを目指していますが、油断すると、すぐに物が増えてしまうんですよね。 そこで、今日は【ミニマリストの暮らし】物を増やさない2つのコツについて、お話したいと思います。 その2つのコツとは?

    花香しおり

    花香しおりブログ

  • 2019/06/17 11:11
    【ミニマリスト】片付け・掃除のやる気スイッチを入れる2つの方法とは?

    『片付けや掃除は、仕事のように感じてやる気が出ない。』と感じたことはありませんか? 汚部屋に住んでいたとき、片付け・掃除が面倒で、私はやる気が出ませんでした。 しかし、先延ばしをしても、家の中はキレイになりません。そこで、やる気スイッチを入れる方法を取り入れてみたんです。 そうしたら、少しずつ家の中をキレイに保てるようになりました。 今日は、片付け・掃除のやる気スイッチを入れる2つの方法をお話したいと思います。その2つの方法とは?

    花香しおり

    花香しおりブログ

  • 2019/06/17 10:37
    似合わない色の服「部屋着10アイテム」を断捨離した結果。部屋着こんなにいらない。

    パーソナルカラー診断を受けて、似合わない色の服を断捨離しています。 今日は「部屋着10アイテム」を捨てたはなしです。その結果感じたことは、「部屋着はこんなに要らなかった」ということです。 それでは、処分した部屋着たちをご紹介しますね。

    古閑そら

    晴れやかブログ

  • 2019/06/16 10:50
    【梅雨どきのミニマリスト・コーデ】湿気の多い季節には、この素材と形の服。

    じめじめした梅雨の季節になりましたね。 ここ沖縄では、本土より早く5月に梅雨入りし、まだ雨の多い日が続いています。 外出で服が雨に濡れることもあり、不快な季節ではありますが、雨の日に着る服を工夫してなるべく快適に乗り切ってます♪ 湿度が高く、雨の多い季節にピッタリの素材は こんな梅雨に最適の素材、それがリネン(麻)です。 リネンの特徴をあげると 吸水性が高い(吸水率は、綿の4倍と言われている) 速乾性(中空構造を持つ繊維のため、水分を素早く発散できる) 丈夫で長持ち(リネンに含まれるペクチンが汚れをはじくため汚れにくい。また水に濡れると強度が60%アップ。綿の2倍の強度) 使いこんで洗濯を重ねると柔らかくなる 衛生的(通気性が高く、細菌の発生を防ぐ。バクテリアの発生率が低い) この中でも、梅雨の季節にもってこいのリネンの特徴と言えば 吸水性が高いのに、水分を素早く発散でき(濡れても乾くのが速い)、また通気性が高いので濡れても細菌が発生しにくい。 というところです。 ということで、私にとっては梅雨に着る服はリネンがベストです。 梅雨の季節のヘビロテ・コーデ 私は天然素材の服が好きなので、コットンやリネンの服が多く、今年も新しく買った無印のパンツはリネンでした。 フレンチリネンイージーテーパードパンツ クロップド丈。ダークブラウン。 これも、湿気が多く、外出で雨に濡れそうな時には着やすい服です。 (無印で扱っているような薄手のフレンチリネンの生地はシワになりやすいのが、好みが分かれるところではあります) が、雨の時はパンツの裾が濡れやすく、肌に絡みついたりするのがちょっと不快になってきます・・・。 ということで、この服はセカンド・ベスト。 私にとって、梅雨の季節のベスト・コーデは ↓ トップス・ボトムスどちらも大好きな「うさと」の服。 ヘビロテの組み合わせです。 素材はリネンにコットンがミックスされた生地ですが、糸や生地が粗めで通気性がバツグン。 風通しが良くて蒸れません。 しかも、パンツは膝より少し下の丈で、ゆったりしたガウチョパンツのような形なので、雨に濡れても肌にまとわりつかない。 トップも何年も愛用しているブラウス。 こちらもゆったりとして着心地が最高の服、多少、雨で濡れても大丈夫。

    かりんか

    南国シンプルライフ

  • 2019/06/16 10:04
    ビジネス用のジャケットの断捨離に迷う理由。

    ビジネス用のジャケットの断捨離について書きます。 ところで、記事の冒頭に、突然の余談で失礼いたしますが。「断捨離」という言葉についてちょっと一言。 この言葉は、もちろん、やましたひでこさんの登録商標で、一定の意味があるかと思います。 ただ、「不要なガラクタを捨てる」とか「処分」というような意味でも、すでに「一般的な言葉として」多く使われてもいますし、この記事では、わたしも、むしろ、そういう意味で使います。 前置きが長くなりましたが、それでは本題。ビジネス用のジャケットと向き合ってみて、「断捨離に迷う」というところに落ち着きました。 パーソナルカラー診断を受けて、自分に似合う色がわかって以来、似…

    古閑そら

    晴れやかブログ

  • 2019/06/15 10:57
    ウォークインクローゼットの断捨離。ゴミやガラクタを捨てた結果。

    服の断捨離が進んだら、ウォークインクローゼットの中の他のガラクタも気になってきました。 それで、「これはいらない」というものをピックアップして捨てることにしました。 本当は以前からガラクタだということに気づいていましたが、要らない服の負のエネルギーが強過ぎて、ガラクタの負のエネルギーは、かき消されていたように思います。 その結果、さらにスッキリして、とても気持ちが軽くなってきました。不要品を捨てることでやってくる、新しいエネルギーを感じています。

    古閑そら

    晴れやかブログ

  • 2019/06/14 10:31
    似合わない色「グレー」の服10着の断捨離を実践。ゴミとして捨てたもの。

    先日パーソナルカラー診断を受け、似合わない色の服を断捨離中です。今回はグレー。グレーは、色味によって、一部似合うグレーがありますが、殆どはダメでした。 「ベージュが欲しかったけどグレーしかなかったから仕方なく買った」というものは、着るたびに「寒いなあ」と思っていましたので、納得の診断です。 ただ、割と好きな色だったので、似合わないことは残念ではあります。 今回は、燃えるゴミとして捨てるもの、資源ゴミと捨てるものについて書きます。

    古閑そら

    晴れやかブログ

  • 2019/06/14 07:50
    【生活のミニマル化】複数の銀行口座を持っていることのデメリットを考えて、解約しました。

    先月、東京に行った際、銀行を二行回りました。 銀行に行った理由は「銀行口座を解約すること」 複数の銀行口座を持っていますが、口座の数を絞ったほうがメリットがある、と判断したためです。 増えていった、私の銀行口座の数 私は沖縄移住する前は東京(やその周辺)に住んでいて、郵便局の口座や、複数の都市銀行の口座を持っていました。 東京ではATMもたくさんあった都市銀ですが、沖縄に移住して銀行の使い勝手事情が激変。 というのは、沖縄には都市銀はみずほ銀行の一行だけしかなく、しかも那覇に一店舗のみ。 他の都市銀の支店・ATMはありません。 沖縄県民はローカル銀行の口座を持っているのがふつうだし、ローカル銀行の口座がないと給与振り込みにも余分な手数料がかかってしまう場合もありました。 ということで、沖縄移住とともに、ローカル銀行の口座を開設しました。 また、ネットでの積み立て投資信託を始めた際には、ネット銀行の口座も開設したり。 私の所有する銀行口座の数はジワジワと増えていったのでした。 リスク分散のため、貯蓄は複数口座に分散すべき? 銀行の倒産リスクに備えて、貯蓄する場合は複数の口座に分散するべきである、というのが昔の常識でした。 が、そんな「常識」は今は昔。古い考えのようです。 複数の銀行口座を持っているとデメリットがあるのです。 経済ジャーナリストの荻原博子さんによると、 複数の銀行口座を持っていると、その分手数料を支払わなければならない可能性がある。(日本では、預金の金利をマイナス0.1%にする「マイナス金利政策」が取られたため、銀行が生き残り策として様々な場面で手数料を稼ぐという方法を取っているから) また、大手銀行では、これまで無料だった口座の維持管理費の徴収を検討しているそうなのです。 私が口座を持っている銀行でも、一定の金額未満の口座残高などの条件により、毎月の維持管理費がかかるところがすでにあります。 (もちろん口座維持管理費がかからないように、条件をクリアしていますが) 休眠預金のリスク 2018年1月に施行された「休眠預金等活用法」によって、国は10年以上取引のない預金等を、民間公益活動に活用できるようになります。

    かりんか

    南国シンプルライフ

  • 2019/06/13 22:13
    ご無沙汰しております。先月、新しい家族が増えました!

    またまた、前回の投稿からかなりの期間が開いてしまいました(*_*) いろいろありまして。 普段の日は、主に仕事が忙しく…帰宅が遅くてすっかりヘロヘロでした。 そんな中でも頑張れたのは、我が家の文鳥たちの存

    ゆきshiro

    暮らしの中で、ひとりごと。

  • 2019/06/13 10:24
    買い物に失敗した服「冬物のロングスカート2枚」を断捨離した感想。

    今年の3月、冬物のバーゲンで2枚のロングスカートを買いました。買ってすぐに失敗だと認められなかったのですが、着ない服、タンスの肥やしになることは間違いありません。 それで、手放すことにしました。 実は、「次の冬は使うかも知れない」「使おう」「次の冬まで待ってみよう」と思い、いったん、衣装ケースにしまいました。 ところが、先日パーソナルカラー診断を受けた結果、この2つのスカートも、似合わない色だということが判明しました。それで、踏ん切りがつきました。 さて、どんなスカートでしょうか?

    古閑そら

    晴れやかブログ

  • 2019/06/12 10:53
    似合わない色の服「パンツ7枚」を手放した結果。

    パーソナルカラー診断で似合わない色がわかり、黒を中心に手放していましたが、似合わない色の服は、黒以外にもたくさんあります。 今日は、先日まとめてリサイクルショップに持っていった7枚のパンツについて書きますね。さて、一体どんな色が似合わないのでしょうか?

    古閑そら

    晴れやかブログ

  • 2019/06/12 10:27
    生きるのが辛いと感じたときに、私が試して気持ちが落ち着いた3つの方法とは?

    今日は、生きるのが辛いと感じたときに、私が試して気持ちが落ち着いた3つの方法についてお話しようと思います。 ネガティブな内容が苦手な人は、ごめんなさい。 今まで、できるだけポジティブな内容の記事を書いてきたけど、たまにはいいかなと思って。その効果的な3つの方法とは?

    花香しおり

    花香しおりブログ

  • 2019/06/12 09:41
    教科書を捨てるタイミング。小学生の場合

    小学生の教科書を捨てました。年度末ではなく、少し様子見をしたのは理由があります。

    水瀬なつみ

    なつみかんブログ

  • 2019/06/11 10:25
    似合わない色の服23枚と黒白コンバース1足を、リサイクルショップで売った結果(オフハウスとキングファミリーにて)。

    パーソナルカラー診断で似合わない色がわかり、黒をはじめとして似合わない色の服を処分しています。 今回は、お気に入りだった黒いワンピース1枚をふくめ、その他の似合わない色の服23枚と黒白コンバース1足をリサイクルショップ(オフハウスとキングファミリー)で売ってきました。 合計で992円になりました。わたしが一番売りたかったのは、黒いワンピースでした。でもリサイクル業界の現実は厳しかったですね。 それでは、一体どんな状況だったでしょうか?

    古閑そら

    晴れやかブログ

  • 2019/06/11 10:25
    いらない服「黒いスカート6枚」を捨てた結果。

    パーソナルカラー診断で似合わない色だとわかった、黒い服たちを処分しています。今回は、黒いスカート6枚を捨てました。その結果、ボトムスから黒が一掃されました。 黒いスカートは、無地の黒と柄も入った黒地のもの合わせて6枚です。

    古閑そら

    晴れやかブログ

  • 2019/06/10 21:22
    絶対に買わない持たない身に着けない物!持っていたら直ちに断捨離候補へ!

    こんにちは☆ よよちち🐨です。   アパレル歴が長いよよちちが、絶対に買わない、持た…

  • 2019/06/10 11:11
    服を捨てる基準とは?朝の支度が早くなるかも!

    こんな服は捨てても大丈夫!おすすめの基準についてまとめました。朝の支度が早くなるかもしれません。

    水瀬なつみ

    なつみかんブログ

  • 2019/06/10 10:19
    私が片付け・掃除が苦手だった1つの原因とは?

    私は、片付け・掃除が苦手でした。いざ、やろうと思ってもやる気が出ないんですね。 『何で片付け・掃除が面倒なんだろう?』と考えていたんですが、やっとその原因が分かりました。 そこで、今日は私が片付け・掃除が苦手だった1つの原因についてお話させてください。 その気になる原因とは?

    花香しおり

    花香しおりブログ

  • 2019/06/09 10:02
    いらない服「黒いボレロとロングカーディガン」を捨てる理由。着ない服を着ようとすると服が増える。

    黒い服の断捨離を進めています。今回は、黒いボレロ1枚とロングカーディガン1枚を手放すことにしました。 パーソナルカラー診断で黒が似合わないことがわかり、黒い服を処分し続けていますが、それぞれの服に向き合ってみると、ただ単に黒だから、ということ以外の理由が見えてきます。 今回処分することにした2枚は、1枚で着るのには自信がないワンピースを、何とか着るために買った服たちです。

    古閑そら

    晴れやかブログ

  • 2019/06/08 10:53
    いらない服「黒いカーディガン」3枚を捨てた感想。「とりあえず黒」という考えが服を増やす。

    パーソナルカラー診断で黒が似合わないことがわかったので、服を処分しています。今回は、黒いカーディガン3枚を手放すことにしました。 処分しながら気づいたことがあります。 それは、もう「似合わないことがわかったから」という前に、そもそもこの3枚のカーディガンは、買った時から要らない服だったということです。 今回処分したのは、去年の春から夏にかけて買った3枚で、まだ新しいのに、着たのはほんの数回でした。 こういう服を捨てるときは、本当に心が痛みます。でも、それだからこそ、本当はもっと早く処分しても良かったのです。 「似合わないことがわかった」ことで、ようやく踏ん切りがつきました。

    古閑そら

    晴れやかブログ

  • 2019/06/07 11:03
    ライン家計簿の口コミ、使い方とマネーフォワードとの違いは?

    ライン(LINE)家計簿を使ってみたらお金が貯まりそうだったので口コミします。おすすめの使い方とマネーフォワードとの使い分けについて。

    水瀬なつみ

    なつみかんブログ

  • 2019/06/07 10:10
    黒い服3枚を捨てる感想。トップス(GAPのTシャツやカットソーなどのインナー)を手放します。

    今回は、黒いトップス(Tシャツとカットソー)を捨てたお話しです。 パーソナルカラー診断で「スプリング」と診断され、ブラックが全然似合わないことが判明したのをきっかけに、黒い服を処分しています。 パーソナルカラー診断で「似合わない」と言われたからって、何も処分する必要はないという意見もあるかと思います。 でも、わたしは、そういうことよりも「ここはちょっと処分してみよう、面白いことが起こるかも知れない」なんていう気持ちもあったりします。 ものを捨ててスペースが空くと、色々引き寄せますからね! (特に良いことを) それでは捨てた黒いトップス3枚です。

    古閑そら

    晴れやかブログ

  • 2019/06/06 14:40
    黒い服の断捨離の実践。GAPデニムなど8本の黒いパンツを処分した感想。

    黒い服の断捨離を実践しています。パーソナルカラー診断で「スプリング」と診断され、ブラックが全然似合わないことが判明しました。 これはある意味わたしにとって朗報でした。というのは、黒にはすでに違和感を感じていたからです。 カラー診断で黒の布を当てたときの自分の顔色の悪さに愕然とし、「黒い服は全部処分しなければ」と思ったのです。 今回は、黒いボトムスのうち、パンツ類を8本断捨離。これで黒いパンツ類は、わたしのワードローブから消えました。

    古閑そら

    晴れやかブログ

  • 2019/06/06 13:46
    片付けは順番が大事!まず何から始める?

    片付けには正しい順番があります。挫折せずにやる気をアップさせるには、まず何からやるべきか、手順をご紹介します。

    水瀬なつみ

    なつみかんブログ

  • 2019/06/06 10:42
    おデブだった私が、マイナス10キロのダイエットに成功した5つの秘密を大公開。

    私はダイエットに成功する前は、食べることが大好きで、運動が大嫌いでした。 しかし、私はある5つの太らせる原因を捨てたら、なんと10キロも痩せたんです。 今日は、「私がマイナス10キロのダイエットに成功した5つの秘密」をご紹介させてください。

    花香しおり

    花香しおりブログ

  • 2019/06/05 12:37
    「ワシが死んだら捨てたらええやろ!」母の断捨離ただいま停止中。

    実家の断捨離についての悩みです。以前モノを捨てる母を見ると、 父の機嫌が悪くなる、怒り出すと書きましたが 実はあれから何も改善しておらず母は毎日ビクビク生活しております。前回のお話はこちら www.atarashiikoto.com家族に断捨離を反対された時 ブログ村のテーマ 部屋がきれいになってもダメなの? それを言っちゃあ、おしまいよ それでもコツコツ断捨離する こんな記事も書いてます スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 部屋がきれいになってもダメなの? 先日私が「8月にブックオフへ行こう!それまでにお互い…

    なりこ

    新しいことを少しずつ。

  • 2019/06/05 10:23
    ミニマリストのペットから学んだ、人生を豊かに楽しむ5つのコツとは?

    私は、主人、1匹の愛犬(日本スピッツ)と暮らしています。 愛犬は、白くてふわふわなミニマリストの女の子なんですが、私に人生を豊かに楽しむための5つのコツを教えてくれました。 その5つのコツとは?

    花香しおり

    花香しおりブログ

  • 2019/06/05 10:13
    レジ袋有料化はいつから?理由と効果についてのポジティブな考え方。

    レジ袋有料化の法令整備が進むそうです。スーパーやコンビニでレジ袋が有料になるのはいつからか、理由や効果についてまとめました。

    水瀬なつみ

    なつみかんブログ

  • 2019/06/05 07:19
    【ミニマルライフ】ミニマリストの夏のパジャマ・部屋着にようやく終止符を打った件

    主人の転勤を機にモノを本格的に減らして、3年とちょっと。 まだまだ道半ばだけど、いい感じにモノが減って暮らしが…

    エミ

    ミニマリストな転勤妻

  • 2019/06/04 11:06
    クローゼットの断捨離の前に、ゴミを捨てた感想。

    服の断捨離をしようと思ってクローゼットを開けてみるのですが、どうも前にすすめないな、と思ったら、ゴミを発見。 断捨離の基本は、「あきらかなゴミ」からでした。まずはそこから手をつけることに。

    古閑そら

    晴れやかブログ

  • 2019/06/04 11:06
    ベーシックな服を選ぶ時間を断捨離。わたしにはもう黒、紺、グレー、白は要らない。

    ベーシックな服の色といえば、黒、紺、グレー、ベージュ、白などが多いですよね。 わたしは長い間、この「ベーシック」というものに違和感を感じつつも、「やはりベーシックから揃えなければならない」と信じて、黒、紺、グレー、ベージュ、白のアイテムをベースに服を買い込んでいました。 ところが、先日、パーソナルカラー診断を受けた結果、「黒、紺、グレー、ベージュ、白などのベーシックカラー」の中で自分に似合うのはベージュだけだと判明しました。 そのおかげで、服のコーナーに行って、「服選びが何てラクなんだろう!」と感動しました。というのは、他のベーシックカラーを検討する必要がなくなったからです。

    古閑そら

    晴れやかブログ