公的扶助〜健康で文化的な最低限度の生活

公的扶助〜健康で文化的な最低限度の生活
テーマ名
公的扶助〜健康で文化的な最低限度の生活
テーマの詳細
公的扶助(こうてきふじょ)とは、国等の公的機関が主体となって、一般租税を財源にして、貧困者に最低限の生活を保障するために行う経済的援助。社会保険とともに社会保障制度の大きな柱の一つである。生活保護などの制度のこと。生存権を保障する制度である。健康で文化的な最低限度の生活を保障。 亀井金融大臣は2009年中小企業に債務支払いの3年のモラトリアムを宣言した。実質の公的な救済扶助であります。
テーマ投稿数
48件
参加メンバー
18人
管理人
明治工学管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「公的扶助〜健康で文化的な最低限度の生活」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「公的扶助〜健康で文化的な最低限度の生活 その他生活ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

公的扶助〜健康で文化的な最低限度の生活の記事

1件〜50件

カテゴリー一覧
商用