葬儀・法事(個人) 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/27 07:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
代表さん
  • 情報提供1517.  新パンフ配布で分かる掲載内容の疑問点 「我想う」代表さんのプロフィール
  • 暇だから執筆を始めた途端、葬儀が入ってくる・・・書かせたくないんかーい! でもまぁ、2件だから執筆への影響はそれほど無いけど、時間が空くとそれまで書いてた内容を一読し、改めて目次と話しの流れの確認も必要になるのが面倒なんだよね。今回は利用者登録もあったから、いつもの年より電話が多かったようだけど、電話のついでに疑問点確認も多いようです。その内容を聞くと、なるほどなぁと思う部分も多い気がするのと、結

2位
代表さん
  • 情報提供1515. 孤独死の後始末をする人は読んで欲しい 「我想う」代表さんのプロフィール
  • 先日掲載した孤独死の腐乱遺体ですが、警察冷蔵庫から引き渡しされるのは5月26日との知らせがきました。 担当刑事の都合なのでしょうか・・・検案書は先に依頼家族が持ってきました。そこで火葬予約まで全て手配完了し、26日は警察署冷蔵庫から火葬場へ直行する旨を火葬場にも伝えておきました。そこで色々話しを聞きましたが、孤独死は何一つ良い事はないなという感じが非常に強くします。費用一覧》ぱっく60非会員料金 14

3位
代表さん
  • 情報提供1516.  今月は暇だから、執筆始めました 「我想う」代表さんのプロフィール
  • 年間通して毎月の施行数は大差ないと思っていましたが、昨年も5月は結構余裕があったんだと分かり、こんな時じゃないと始められないと、兼ねてからタイトルだけは決めていた著書の執筆を開始しました。著書 第三段『医者がサジを投げたら読む本』僕の持論のひとつに『葬儀は死して始まるものにあらず、医師がサジ投げた瞬間から始まる』というのがあります。この持論には『死んで騒ぐな、騒ぐなら生きてるうちに騒げ』と続き、更
4位 haruyukisuzukiさん
  • 情報提供5月25日(木)のつぶやき 葬儀を通して日々考える、鈴木葬儀社社長BLOGharuyukisuzukiさんのプロフィール
  • サピエンス全史 ユヴァル・ノア・ハラリ著 が面白そうなので読んでみようと思ったが新作のホモ・デウスなる書籍もでた様だ。なんかこちらは私好みの様な気がする。しかしタイトルだけを抜き出すと違う意味が頭をよぎってしまう。― 鈴木晴之 (@haruyukisuzuki) 2017年5月25日 - 10:53納骨堂等に収める希望の方が以前よりは増えている。しかも低価格がポイント... 納骨堂の施設の多くは仏教系の宗教法人の所有。お寺の納骨堂では
5位 ふゆきさん
  • 情報提供生きがいをもつべし ひだまりずずめ 中山寒稀のブログふゆきさんのプロフィール
  • こんにちは。最近、急に暑くなってきました。耐えられないほどではないのですが、仕事中は集中することを考えると、やっぱりエアコンに手が伸びてしまいます。が、朝晩はエアコンよりも、窓から入ってくる風が気持ちいい!温度のコントロールでは、エアコンの勝利なのですが、心地よさでは、圧倒的に自然の風。そんなこと感じるのは、私だけ?と思っていたのですが、自然の風には波があって、その「ゆ...
6位 haruyukisuzukiさん
  • 情報提供5月23日(火)のつぶやき 葬儀を通して日々考える、鈴木葬儀社社長BLOGharuyukisuzukiさんのプロフィール
  • なんかやる気がでた。と言うか出さないとならない様な状態になりつつあるのを自覚した!というのが正解かもしれない。そうそう老後資金を貯めないとならないとサトル私... さあ儲けるぞ〜 出来れば〜― 鈴木晴之 (@haruyukisuzuki) 2017年5月23日 - 11:22無許可で霊柩車使い遺体搬送ってニュース。ダメなのわかっているでしょうにね〜 書類手続きなど面倒くさいけど、ある程度の規制がないとダメなのも事実。病院では緑ナンバー
7位 haruyukisuzukiさん
更新時刻:17/05/27 07:30現在